寝てる先輩のパンツの脇から挿入

寝てる先輩のパンツの脇から挿入

寝てる先輩のパンツの脇から挿入

カテゴリ:
画像はイメージです
これは1年前(僕が6年)の話です。

いつも遊んでいる友達3人といつものようにプールに行きました。

そして友達が「先行くね」と言ってプールサイドまで走って行きました。

そして僕が着替え終わって女子更衣室に1人の女子がいました。

「誰かなぁ」と思っていたら隣の席のKでした。

Kは凄く頭がよく、スポーツ万能でもありました。

そしてずっーとみてるとおっぱいが見えて僕は勃起してしまいました。

なのでプールに入ったときすぐさまヌキました。

国語の時間にもあのことが忘れられず勃起してそのまま寝てしまいました。

すると休み時間Kにひっそりと「ち○こがテント張ってたよ」といわれました。

僕は恥ずかしくなったので逃げました。

そして次の日になって屋上に呼びだされました。

するとKは「S(僕の下の名前)は私の事をみて勃起したの?」と聞いてきました。

僕は本当の事を言おうと思い恥ずかしながら「うん。」といいました。

すると「じゃあ弄ってあげようか?」と言われ僕は本能のまま「うん」といいました。
それからというもの僕が勃起したときヌイてくれました。

それは今も続いています。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ

見出し画像
×